トランスメディア提供アイコン01 カテゴリ:世界遺産( 401 )

トランスメディア提供アイコン01 元興寺 冬空さらす 瓦かな

a0287533_10303651.jpg
a0287533_10304036.jpg
a0287533_10304345.jpg
a0287533_10304867.jpg
2019年1月2日
OLYMPUS OM-D EM5Ⅱ

奈良県奈良市
我馬子が飛鳥に建立した日本最古の本格的仏教寺院である法興寺が、
平城京内に移転した寺院。

建物はわずか2棟しか残っていないが、
建造物の屋根瓦は飛鳥時代のものが使われている。
日本最古の屋根瓦だ。

(無断転載は禁止です)

by note1969kagami | 2019-02-03 05:00 | 世界遺産 | Comments(0)

トランスメディア提供アイコン01 興福寺五重塔

a0287533_21181509.jpg
a0287533_21181874.jpg
2019年1月2日
OLYMPUS OM-D EM5Ⅱ

奈良県奈良市

久々に国宝の阿修羅像を見に行った。
この像は過去に火災が起こるたびに、
救い出され、
多くの人に守られて現在に至る。

阿修羅はヒンドゥー語ではアスーラと呼ばれ、
争いを好む悪い神だった。

今は仏を守る守護神として祭られている。

現存する阿修羅像は国内で3体しかなく、
その一つは興福寺に、
そして、法隆寺の五重塔に、
もう一体は京都の三十三間堂にある。


(無断転載は禁止です)

by note1969kagami | 2019-02-02 05:00 | 世界遺産 | Comments(0)

トランスメディア提供アイコン01 古の瓦

a0287533_21554144.jpg
a0287533_21554420.jpg
a0287533_21554729.jpg
a0287533_21554957.jpg
2019年1月2日
OLYMPUS OM-D EM5Ⅱ

奈良県奈良市
東大寺二月堂にて撮影
東大寺の大仏殿や奈良の市街が見渡せる撮影スポット。
大仏殿背後の風景は随分変わったことだろう。
住宅街が広がっているから。

(無断転載は禁止です)

by note1969kagami | 2019-01-31 17:00 | 世界遺産 | Comments(0)

トランスメディア提供アイコン01 巡礼の道

a0287533_21425770.jpg
a0287533_21430240.jpg
2019年1月2日
OLYMPUS OM-D EM5Ⅱ

奈良県奈良市
東大寺二月堂

(無断転載は禁止です)

by note1969kagami | 2019-01-31 05:00 | 世界遺産 | Comments(0)

トランスメディア提供アイコン01 盧舎那仏坐像

a0287533_21553475.jpg
a0287533_21553713.jpg
a0287533_21554022.jpg
a0287533_21554437.jpg
a0287533_21554743.jpg
a0287533_21555379.jpg
a0287533_21555679.jpg

2019年1月2日
OLYMPUS OM-D EM5Ⅱ

奈良県奈良市
東大寺にて

世界的に有名な奈良東大寺の大仏。
大仏様と親しまれているが、
正式には盧舎那仏(るしゃなぶつ)坐像という。
752年の大仏開眼以来、
天災や戦災で、
何度も損壊しては復興し
、現在に至っている。
(奈良時代からのものは台座のみで、上半身は鎌倉時代のもの、顔は江戸時代のもの。)

(無断転載は禁止です)

by note1969kagami | 2019-01-30 21:00 | 世界遺産 | Comments(0)

トランスメディア提供アイコン01 2019年 東大寺大仏殿

a0287533_21371262.jpg
a0287533_21485547.jpg
2019年1月2日
OLYMPUS OM-D EM5Ⅱ

奈良県奈良市にて

平成最後の初詣として、
久々に東大寺に行ってみた。

(無断転載は禁止です)

by note1969kagami | 2019-01-30 13:00 | 世界遺産 | Comments(0)

トランスメディア提供アイコン01 韮山反射炉

a0287533_21560454.jpg
a0287533_21560722.jpg
a0287533_21561150.jpg
a0287533_21562369.jpg
2018年12月29日
OLYMPUS OM-D EM5Ⅱ

a0287533_21563323.jpg
NIKON D7000
静岡県伊豆の国市
現在も残る韮山反射炉

時は幕末、
ペリーの黒船来航以降
欧米列強の侵略の脅威にさらされた日本。
欧米に対抗するための軍事力を得るために
高性能の大砲の製造が急がれた。
そこで、品質の良い鉄を製造するために造られたのが反射炉である。

高い煙突を造ることにより、
空気の上昇気流を利用して、
中の溶鉱炉に空気を上手く送り込むことがで、
溶鉱炉内の温度を高め、
品質の良い鉄の製造を可能にした。

さらに、耐火煉瓦をドーム状に配置するにより、
高温の熱を集中させることで
溶鉱炉の温度を高めることができた。

この溶鉱炉の建設により、
薩摩、佐賀、萩にも溶鉱炉の建設が進み、
日本の歴史に大きな動きをもたらした。

2015年、
明治時代の産業革命遺産として
世界遺産に登録されている。

(無断転載は禁止です)

by note1969kagami | 2019-01-29 21:00 | 世界遺産 | Comments(0)

トランスメディア提供アイコン01 おぼろげなる富士

a0287533_22072614.jpg
a0287533_22073773.jpg
2018年12月15日
NIKON D7000
千葉県木更津市

海ぼたるにて撮影

(無断転載は禁止です)

(無断転載は禁止です)



by note1969kagami | 2019-01-17 13:00 | 世界遺産 | Comments(0)

トランスメディア提供アイコン01 謹賀新年 2019年

a0287533_02141139.jpg
a0287533_02141544.jpg


by note1969kagami | 2019-01-01 00:00 | 世界遺産 | Comments(0)

トランスメディア提供アイコン01 黄昏時 慰霊塔と富士山

a0287533_23362993.jpg
a0287533_23363304.jpg
2018年11月17日
OLYMPUS OM-D EM5Ⅱ

山梨県富士吉田市
新倉山浅間公園にて

(無断転載は禁止です)

by note1969kagami | 2018-12-27 17:00 | 世界遺産 | Comments(0)

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
写真(風景・自然) ブログランキングへ ブログランキングNo.1