トランスメディア提供アイコン01 2018年 05月 28日 ( 3 )

トランスメディア提供アイコン01 日光東照宮 唐門

a0287533_21291557.jpg
a0287533_21293782.jpg
2018年5月1日撮影
NIKON D7000
栃木県日光市
国宝の唐門
この門から拝殿へ登ることができるのは
将軍に謁見できる御目見得以上の幕臣や大名のみ。
唐門の両脇には、
「昇り龍」や「降り龍」が彫られている。
柱の木材は東南アジアから輸入された貴重なものが用いられている。
紫檀、黒檀などの高級な木材を組み合わせた寄木造となっている。

(無断転載は禁止です)


by note1969kagami | 2018-05-28 17:00 | 世界遺産 | Comments(0)

トランスメディア提供アイコン01 日暮しの門

a0287533_15494358.jpg
a0287533_15500926.jpg
2018年5月1日撮影
NIKON D7000
栃木県日光市

4年間の修復が終えて、
ようやく世間にお披露目、
国宝の陽明門。
508体の絢爛豪華な彫刻が施されており、
一日中見ても飽きないことから「日暮しの門」とも呼ばれている。
唐獅子、麒麟、龍、息などの聖獣の彫刻も見られ、
太平の世をもたらした徳川家康の功績を讃えているとか。
背面の柱の内、一本だけは逆さになっており、
「魔除けの柱」とも呼ばれている。
どんな建造物でも完成すれば、いずれ崩壊の憂き目に遭うとされ、
未完ということで、未来永劫残ることを願って、
わざと間違いを犯しているという。

(無断転載は禁止です)



by note1969kagami | 2018-05-28 06:00 | 世界遺産 | Comments(0)

トランスメディア提供アイコン01 石鳥居

a0287533_15360895.jpg

2018年5月1日撮影
NIKON D7000
栃木県日光市
日光東照宮の入り口にある石の鳥居
鳥居の上には「東照大権現」と書かれた扁額がある。
「東照大権現」とは徳川家康が神格化したときの名称
つまり、今も江戸を守っているのである。

(無断転載は禁止です)


by note1969kagami | 2018-05-28 00:00 | 世界遺産 | Comments(0)

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
写真(風景・自然) ブログランキングへ ブログランキングNo.1