トランスメディア提供アイコン01 あの世とこの世は地続きだ

a0287533_22210842.jpg
a0287533_22211141.jpg
2018年8月8

NIKON D7000
青森県むつ市恐山にて

青森市内から恐山までは約120㎞の道のり。
下北半島の奥地にあるので、
自動車での道のりは時間がかかる。

しかも、台風が接近いているのだ。
青森市内では爽やかな青空が広がっていたのに、
下北半島に入ると、
じとじとと雨が降る。

恐山に行っても雨で、
何も見えないと覚悟はした。

走ること2時間半

恐山に近づくと、
温泉の独特の硫黄の臭いがする。

そして、異様なというか、
異質な世界が広がった。


(写真の無断転載はお断り)

by note1969kagami | 2018-09-09 00:00 | 歴史 | Comments(0)

<< 黄泉の世界 恐山へ・・・ >>

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
写真(風景・自然) ブログランキングへ ブログランキングNo.1