トランスメディア提供アイコン01

a0287533_21383950.jpg


デジタル NIKON D7000

2015年1月11日

香川県直島にて
木村地区の古民家を改修した「ANDO MUSEUM」
外観は普通の古民家であるが、内部に入るとむき出しのコンクリートの空間が広がる。
地下1階もあり、まるで秘密基地の様相を呈す。
デザインしたのは安藤忠雄氏。
実は、自分の住んでいる近所で、JR線朝霧駅近くに安藤忠雄氏がデザインした住宅があるのです。
外観は近未来的。内部はわかりません。
3階建てのコンクリート構造で、海に面して細長く建っており、なんとなく住みにくそうな家でしたが。
2棟建っていたのですが、1棟だけ密かに取り壊されてました。

by note1969kagami | 2015-02-24 21:43 | アート | Comments(0)

<< 入口 護王神社 >>

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
写真(風景・自然) ブログランキングへ ブログランキングNo.1