トランスメディア提供アイコン01 カテゴリ:山( 76 )

トランスメディア提供アイコン01 ひねもすのたりの春の山

a0287533_21143910.jpg
2017年3月11日
デジタル NIKON D7000
栃木県那須郡那須町にて

(写真の無断転載はお断り)


by note1969kagami | 2017-03-31 05:13 | | Comments(0)

トランスメディア提供アイコン01 那須 春の高原

a0287533_12460049.jpg
a0287533_12461006.jpg
a0287533_12462009.jpg
2017年3月11日
デジタル NIKON D7000
栃木県那須郡那須町にて
もうすぐ春なのに、雪をかぶった那須の山々が見える。

(写真の無断転載はお断り)

by note1969kagami | 2017-03-30 02:45 | | Comments(0)

トランスメディア提供アイコン01 黒部 秋の山 山は冠雪し、魔境の山と化す

a0287533_14291600.jpg
a0287533_14293136.jpg
2016年11月4日
デジタル NIKON D7000
富山県黒部市黒部峡谷欅平にて

黒部峡谷鉄道の終着駅、欅平。
欅平には黒部第三発電所がある。
発電所を造るのに、トンネルが必要であるが、このトンネル工事が困難を極めた。
トンネルが通るルートが、地熱帯にあたったのだ。
トンネル内の温度は160℃、湿度は100%。
工事に携わった作業員は、ホースで引いた水をかけてもらいながら、トンネル工事を進めた。
しかし、過酷な環境の中、熱中症で倒れる者が続出。
しかも、岩盤の地熱が高いため、ダイナマイトを装着しても、すぐに化学反応を起こし、爆発したのだ。
多くの犠牲者を出しながら1939年に発電所は完成した。
(写真の無断転載はお断り)


by note1969kagami | 2016-11-23 14:48 | | Comments(0)

トランスメディア提供アイコン01 灼熱地獄が数百年経てば、生命の色が育むようになる

a0287533_22541293.jpg
a0287533_22551418.jpg
a0287533_22554649.jpg
2016年10月23日
デジタル NIKON D7000
群馬県吾妻郡嬬恋村
鬼押出し園にて撮影
写真の山は浅間山

浅間山は標高2568mの成層火山。
写真の鬼押出しは1783年の大噴火による溶岩流によって形成された。
噴火の度に大規模な火砕流が発生。
さらに、この大規模な噴火によって山腹に堆積していた大量の噴出物が、爆発・噴火の震動に耐えきれずに崩壊。
これらが大規模な土石雪崩となって北側へ高速で押し寄せた。
高速化した巨大な流れは、山麓の大地をえぐり取りながら流下。
土石流は麓の鎌原村を一気に飲み込んだ。
この噴火による犠牲者は1624人と甚大な被害をもたらした。
この時、巻き上がった火山灰などの噴出物が、上空を覆い、天候不順をもたらした。
天明の大飢饉をもたらしたとされ、東北地方では10万人の餓死者が出た。

(写真の無断転載はお断り)

by note1969kagami | 2016-11-12 23:13 | | Comments(0)

トランスメディア提供アイコン01 暴れん坊火山のすそ野にも秋がやって来た

a0287533_21230979.jpg
2016年10月23日
デジタル NIKON D7000
群馬県吾妻郡嬬恋村
鬼押し出しハイウェイにて
写真は浅間山

(写真の無断転載はお断り)

by note1969kagami | 2016-11-10 21:29 | | Comments(0)

トランスメディア提供アイコン01 南アルプス 秋の実り

a0287533_15133140.jpg
2016年9月10日

デジタル NIKON D7000
山梨県北杜市

南アルプスの麓にて

(写真の無断転載はお断り)

by note1969kagami | 2016-09-25 15:17 | | Comments(0)

トランスメディア提供アイコン01 蔵王の夕暮れ


a0287533_20095166.jpg
2016年8月19日
デジタル NIKON D7000
宮城県刈田郡蔵王町

(写真の無断転載はお断り)

by note1969kagami | 2016-09-19 20:11 | | Comments(0)

トランスメディア提供アイコン01 山の虹

a0287533_08441046.jpg
2016年8月19日
デジタル NIKON D7000
宮城県刈田郡蔵王町

冬の光景はこちら
(写真の無断転載はお断り)

by note1969kagami | 2016-09-19 08:45 | | Comments(0)

トランスメディア提供アイコン01 奇跡! 蔵王の御釜

a0287533_22590075.jpg
a0287533_22591600.jpg
a0287533_22593818.jpg
a0287533_23000274.jpg
a0287533_23001196.jpg
2016年8月19日
デジタル NIKON D7000
宮城県刈田郡蔵王町

立石寺を訪れたあと、その足で蔵王へ向かった。
夕暮れ時の御釜を捉えるためだ。
御釜は噴火口に雨水が溜まりできた湖だ。
湖面の色は時間帯によって変化するという。
黄昏時はどんな色をしているのか?
しかし、そこに到着したら、山はガスで覆われて、まったく視界は開けていない。
御釜は霧の中で、全く見えず。
ところが、奇跡の女神は僕に微笑んだ。
わずか数分ではあるが、霧は晴れ、神秘的な湖が姿を現した。
それは、まるで神がかったように美しかった。

(写真の無断転載はお断り)


by note1969kagami | 2016-09-18 23:14 | | Comments(0)

トランスメディア提供アイコン01 秩父の山々

a0287533_21084007.jpg
a0287533_21084915.jpg

2016年8月11日
デジタル NIKON D7000
埼玉県秩父市

(写真の無断転載はお断りします)

by note1969kagami | 2016-08-25 21:10 | | Comments(0)

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
写真(風景・自然) ブログランキングへ ブログランキングNo.1