トランスメディア提供アイコン01 黒部 秋の山 山は冠雪し、魔境の山と化す

a0287533_14291600.jpg
a0287533_14293136.jpg
2016年11月4日
デジタル NIKON D7000
富山県黒部市黒部峡谷欅平にて

黒部峡谷鉄道の終着駅、欅平。
欅平には黒部第三発電所がある。
発電所を造るのに、トンネルが必要であるが、このトンネル工事が困難を極めた。
トンネルが通るルートが、地熱帯にあたったのだ。
トンネル内の温度は160℃、湿度は100%。
工事に携わった作業員は、ホースで引いた水をかけてもらいながら、トンネル工事を進めた。
しかし、過酷な環境の中、熱中症で倒れる者が続出。
しかも、岩盤の地熱が高いため、ダイナマイトを装着しても、すぐに化学反応を起こし、爆発したのだ。
多くの犠牲者を出しながら1939年に発電所は完成した。
(写真の無断転載はお断り)


by note1969kagami | 2016-11-23 14:48 | | Comments(0)

<< 大河の水はとどまることなく流れ続ける 黒部峡谷 秋の谷 >>

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
写真(風景・自然) ブログランキングへ ブログランキングNo.1